Our Challenges

私たちの挑戦

“あらゆる種類のモノやサービスをシェアできるような、エコシステムを作りたい”

“シェアを通じて希薄化した人間関係を活性化させたい”

“消費スタイルにイノベーションを起こしたい”

Our Vision

私たちのビジョン

「本当の幸せや人生の意義は、 自分の所有物に囲まれた孤独な生活で見つかるのでしょうか?」

より多くの物を所有することだけを前提とした過剰消費主義も限界をむかえ、無数のSNSの形成、コミュニティの重要性の再確認、環境に対する懸念の増大、コスト意識の高まりによって、消費者は、シェアし合い、人々が集まり、コラボレーションが進む開かれた社会へと目を向け始めています。

SNSやスマートグリッド、そしてリアルタイム技術のおかげで、時代にそぐわない過剰消費の習慣から抜け出して、シェアといった共同利用にもとづく革新的なシステムをつくることが可能になりました。 お金や空間、時間を節約することも、新しい友人を作ることも、活発な市民に戻れることも、技術的には実現できるようになりました。 後は、みんなの意識を少しだけ「私」から「みんな」へと傾けるだけで世の中はもっと良くなるはずです。

Costyleという社名には、「消費スタイルを変えよう」(Change Our Style)という想いが込められています。 また「CO」には、collaboration(コラボ)/communication(関わりあい)/cooperation(協力)という意味も込めています。

わたしたちは、“大量生産過剰消費”から“新しい消費のシステム”への歴史的ターニングポイントにおけるイノベーターとなり、人々の豊かな生活を創造していきます。

Our Missions

私たちの使命

P2Pマーケットプレイスの構築

人々が自分の余剰キャパシティ(自動車、駐車場、モノ、スキル、お金など)を自由にトレーディングすることができるP2Pのマーケットプレイスを構築し、新しい消費システムを社会に浸透させることを目指します。

CostyleAbout